グランビジョン国際学院

News 新着情報

2021.06.09

Voice of Granvision Senpai

Voice of Granvision Senpaiの初号(しょごう)に出(で)て頂(いただ)いた先輩(せんぱい)が 東京(とうきょう)工科(こうか)専門(せんもん)学校(がっこう)の 自動車(じどうしゃ)整備科(せいびか)に入学(にゅうがく)したNGUYEN DUC MANH先輩(せんぱい)です。 2年前(ねんまえ)グランビジョン国際(こくさい)学院(がくいん)に入(はい)って、車(くるま)が大好(だいす)き!自動車(じどうしゃ)専門(せんもん)学校(がっこう)にはどうやって入(はい)ったのでしょうか?

                                    Voice of
                                 
 Granvision Senpai


子(こ)どもの頃(ころ)から車(くるま)好き(ずき)、この道(みち)を走(は)り続(つづ)ける

車(くるま)が大好(だいす)きで、部品(ぶひん)をいじったりするのも好き(す)で、グランビジョン国際(こくさい)学院(がくいん)に入(はい)った時(とき)からその気持(きも)ちを担任(たんにん)の先生(せんせい)に伝(つた)えました。

グランビジョン国際(こくさい)学院(がくいん)は1年目(ねんめ)から2ヶ月(かげつ)に1回(かい)ぐらい先生(せんせい)と面談(めんだん)がありますので、学校(がっこう)生活(せいかつ)やクラスの勉強(べんきょう)やアルバイトの事(こと)などを先生(せんせい)と日本語(にほんご)で話(はな)しました。2年目(ねんめ)に進路(しんろ)について担任(たんにん)の先生(せんせい)に相談(そうだん)しながら学校(がっこう)を探(さが)しました。専門(せんもん)学校(がっこう)の説明会(せつめいかい)が始(はじ)まった時(とき)、先生(せんせい)は面接(めんせつ)練習(れんしゅう)もしてくれました。先(せん)生(せい)のおかげで東京(とうきょう)工科(こうか)専門(せんもん)学校(がっこう)の自動車(じどうしゃ)整備科(せいびか)に合格(ごうかく)することができました。

今(いま)は、自動車(じどうしゃ)関係(かんけい)の勉強(べんきょう)をするという夢(ゆめ)が叶(かな)い、毎日(まいにち)楽(たの)しくがんばっています。将来(しょうらい)は車検(しゃけん)の担当(たんとう)ができるようにたくさんの知識(ちしき)を身(み)につけていきたいです。

alt
カテゴリ:卒業生の声

- CafeLog -